News

スクランブラー フル スロットルのご紹介です。

Ducati  Scrambler Full Throttle

初年度登録 2024年 1月、走行距離 2km(未走行車)車検有効期限 2027年1月満了、メーカー保証 2026年1月迄継続+1年延長保証及び、1年間距離無制限のロードサービス付帯。

昨年にフルモデルチェンジした、NEXT-GEN DESIGN の次世代スクランブラーシリーズ

スクランブラーフルスロットルは、スクランブラーシリーズの中でも、スポーティーなモデルとの位置付けで、テルミニョーニの車検対応スリップオンマフラーや、クイックシフター、小型のLEDターンインジケーター(ウインカー)、ミドルポジションのテーパードバーハンドルなどが標準装備されたモデル。フルスロットル専用のロッソGP-19のカラーリングは、マットなオレンジとブラックのコントラストが美しい仕上がりと成っております。


NEXT-GEN DESIGN の次世代スクランブラーシリーズは、新フレーム、新スイングアーム、軽量エンジンにより、先代モデルより4kgもの軽量化が図られ、俊敏性が高められております。丸みとシャープさを兼ね備え洗練されたデザインは、市街地などの街角や避暑地。ワインディングの途中に有る様なカフェの前に停まっていても、オシャレに映えるデザインと成っております。


ドゥカティ伝統のL型2気筒、デスモドロミック・バルブ駆動システムを採用した空冷エンジンで、排気量803cc、最高出力は73 ps を8,250 回転で発生、最大トルクは、6.7 kgmを 7,000 回転で発生させます。


乾燥重量:170 kg、シート高:795 mm。オプションで15mm低いシート高:780 mmのローシートも装着可能で、足付き性の良さと軽い車体で、取り回しや市街地などでも安心して乗る事が出来ます。


スタンダードモデルのICONや、NIGHTSHIFTでは¥208,692(作業料金別)を出費してオプション装着が必要な、テルミニョーニの車検対応エキゾーストシステムを標準装備しており、スポーティーなスタイルとサウンドを得る事が出来ております。

前後のサスペンションは、信頼の日本製「KYB」のプリロード調整機構付モノショックと、41mm径倒立フロントフォークを採用しており、市街地やワインディングロードから、未舗装路まで幅広く対応しております。


フロントブレーキには、330mm径ディスク、4ピストン・ラジアルマウントキャリパー、 ボッシュ製コーナリングABSを採用。


リヤブレーキには、245mm径ディスク、1ピストン・フローティングキャリパー、 ボッシュ製コーナリングABSを採用しております。


装着されるタイヤはピレリ製MT 60 RS、110/80 R18をフロントに、MT 60 RS、180/55 R17をリヤに採用、前後にY字型の軽量キャストホイールを装着しております。


こちらの車輛は今年の年初に登録して、未走行のまま店舗で保管していた新車同様な車輛です。お求め易い価格でお得な1台となっておりますので、気になる方はお早めにお問い合わせ下さいませ。

どうぞよろしくお願い致します。