bimota DB8 ORONERO

ビモータ DB8 オロネロ

車輌本体価格 8,880,000円(税込)※1

参考乗り出し価格 9,019,240円(税込)※2

走行距離2,811 km
年式2015
カラーグロスカーボン
排気量1,198 cc
車検2年付き
保証15ヶ月 距離無制限
ロードサービス1年間 距離無制限
タンク / フェアリング非常に綺麗です。
タイヤ8分山です。
ブレーキ新品に近いです。
チェーン / スプロケット新品に近いです。

※1 車輌本体価格(現金販売価格)には保険料、税金(消費税を除く)登録等に伴う費用等は含まれておりません。

※2 参考乗り出し価格には法定費用、自賠責保険、整備費用、登録費用、車検取得費用など最低限かかる諸費用を加算したおおよその価格となります。ご契約条件により乗り出し価格は変わります。

bimota DB8 ORONERO を更に進化させた、独創的なマシン。

ビモータDB8オロネロは世界限定受注生産として発売されたモデル。

ビモータDB8 Italiaのクロモリトレリスフレームとジュラルミンプレートとのコンポジットタイプフレームのフロントセクションを、ドライカーボンオーバルチューブトレリスフレームとし、スイングアームのセンターセクションをドライカーボン製にアップデート。メーター回りもノーマルから、GET MD3 G.P.S. データロガー・ダッシュシステムを採用しております。 フレームやスイングアームの素材をクロモリ鋼からドライカーボンに変更した事で、乾燥重量が174Kgとなっております。また、エンジンパワーはDB7より167PSとアップしております。

この車輛は、更にモトコルセオリジナルのドライカーボン製フューエルタンクに換装し、更に軽量化を実現。ヘッドライトを縦型2連から、LEDのマルチプロジェクターヘッドライトを、ドライカーボンで特製したヘッドカウルにフィッティングし、カスタムを施した拘りのバイクとなっております。


このDB8 ORONERO の特徴的なカスタムポイントは、DB8 Italia の縦2連のヘッドライトから、丸型1灯のLEDプロジェクターにカスタムがなされております。

LEDプロジェクターが収まるアッパーカウル部は、スラントしたフォルムに対し奥へ入ったライトマウントで、昔のフェアレディZを思わせるデザインです。このアッパーカウルはドライカーボンで特別作成されており、個性的な1台として仕上がっております。


この車輛のカスタムポイントとして、軽量化と視覚効果に大きく貢献している、MOTO CORSEオリジナルのドライカーボン製フューエルタンクです。

ドライカーボンフレームを採用しているDB8 ORONERO と言えども、ノーマルのフューエルタンクは黒く仕上げられた樹脂製のフューエルタンクを採用しており、その部分に違和感を持たれる方も少なくなかったかと思います。そのフューエルタンクをドライカーボンで作成し組合わせる事で、車体全体にカーボン柄のまとまりが出来、重量物であるタンクを軽量化する事で抜群のハンドリングと軽快な切り替えしが可能になりました。ガソリン容量も約1~2L程増えてロングライドに役立ちます。


オリジナルのDB8から、シートフレーム&シートカウル部はドライカーボン製。高剛性と軽量化に貢献しております。

ナンバープレートを装着するMOTO CORSEオリジナルのコンパクトライセンスサポートもドライカーボン製で。ナンバープレートを受けるプレート部もドライカーボンと云う拘り様です。


サイドカウル部には大きくbimotaのロゴと、さりげなくoroneroの文字が入っております。


リヤのスイングアーム部も軽量高剛性なドライカーボンのセンター部と、アルミの削り出しプレートを黒にアルマイト仕上げ、組合わせたコンポジットタイプとなっております。


前後のホイールも、BSTのドライカーボンホイールに換装しており、軽量化はもとよりハンドリングの向上、回転慣性が減る事でのブレーキ性能の向上に貢献しております。


拘りのカスタムポイントはまだまだ続きます。

ブレンボ製のCNCビレットモノブロックのレーシングキャリパーに、SICOMのセラミックローターを組合せて、更にブレンボのCNCビレットレーシングブレーキマスターシリンダーで、ブレーキをコントロール。この辺りは完全にレーシングマシン、MotoGPマシンの世界ですね。更には、ブレーキ&クラッチレバーもドライカーボン、キャリパーボルトはチタンボルト。ブレーキマスターに組み合わせたのはMOTO CORSEオリジナルのCNCビレットフルードタンクをチョイス。フォークボトムにはアクスルスライダーを装着しております。


ドライクラッチは、STM製のEvo-GPタイプスリッパークラッチへ換装しており、軽さを生かしたコーナリングアプローチ等のシフトダウンでは、更に楽しくコントロールする事が出来ます。また画像の右に見えるオイルフィラーキャップDBTデザインチタニウムフィラーキャップにカスタムされております。


MOTO CORSEオリジナルのチタニウムプロテクションスクリーンを装着、大切なラジエーターコアを守ります。ダイヤステッチを施したアルカンターラのMOTO CORSEオリジナルオーダーシートに張替えており、乗り心地の良さと質感の向上に貢献しております。


ライディング中、頻繁に視覚に入る部分は重要です。削り出しのアルミトップブリッジや、スマホを装着してナビなどに利用できる、ユニバーサルマウントシステム、ブレーキ&クラッチのフルードタンクをチタンブラックのアルマイトで仕上て、質感が向上。ずっと眺めていても飽きない景色となっております。

またメーターパネルは、GET データロガー・ダッシュシステムを採用、見易さと多機能な性能を手に入れております。


 

「最長2年間保証期間の延長が出来る!」「期間中の修理回数の制限がない!」など詳細はこちらをご覧ください。

クレジットお支払計算シミュレーション

実年 2.5%

月々のお支払い額をご参考いただけます。

ローンシミュレーターはこちらをクリックしてください

※実際の契約時と金額が異なる場合があります。起算月などによっても若干の変動がある場合があります。参考としてお考えくださいますようご案内申し上げます。


    お問い合わせ

    問い合わせ車輌(必須)
    お名前(必須)
    連絡先 電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)
    お見積り書のご依頼
    不要
    下取り車の有無(輸入車、国産車問わず下取り可能)
    ご希望の店舗にて車輌をご覧いただけます。店舗をご指定ください。(必須)
    BORGO PANIGALEMOTO CORSE MuseoDucati Lifestyle Tokyo(Ducati車のみ取扱い)Ducati Saitama(Ducati車のみ取扱い)

    お支払い、ローンについて。月々のお支払い目安を算出いたします。

    頭金
    ボーナス払い
    ボーナス時の加算金額
    ご希望回数(最長120回・中古車は最長96回)

    上記内容でよろしければチェックを入れ送信ください。